第12回☆しつけ教室~Liveいぬ~の様子

6月です!いつの間にか2015年も半分が終わろうとしていますね。

びっくりして何度もカレンダーを確かめている田栗です。

梅雨入りが遅れるとか明けるのが遅いとか先月末の予報に翻弄されつつ、西日本も無事梅雨入りして湿っぽい日が続いていますね。

週間天気予報も日を追うごとに変化していて、傘が手放せない日々です。

 

さて、そんな雨が降ったり不意に晴れたりという日が続く中、先日6月13日(土)にしつけ教室が行われました(/・ω・)/ワーイ

お天気もなんとか回復して今回はいよいよ、外での練習!・・・の前に、外で訓練をするためのミニテストが行われました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テストの内容は、「おすわり」をした状態で飼い主さんがそばを離れても、1分間「まて」ができるかどうか。というものでした。

外は危険がいっぱい。当院は交通量の多い道路に面していることもあり、万が一が起こらないよう万全の状態でなくてはなりません。

そのためにも、ワンちゃんが飼い主さんの指示をきちんと守れることが何よりも大切になってきます。

ではテスト結果は・・・今回はまだ、外での訓練には準備が少し足りなかったようです。

ですが、このテストで今後の改善点も明確になりました。

小田先生曰く、「今日まで訓練してきたワンちゃんたちには、きちんと命令を理解し従う能力がある」とのこと。

今後重要なのは、飼い主さんのメリハリのある行動だそうです。

 

このメリハリとはどういったものかというと、まず大切なのは飼い主さんが心を乱さないこと。

できるかな?できないかな?と迷いながらとる行動をワンちゃんたちは敏感に察知し、その迷いは伝播します。

できないかもしれないと思っても、堂々としていましょう。

できなければちゃんと違うということを教えてあげて、もう一度トライすればいいのです。

 

そしてもう一つ大切なのが、「タイミング」です。

おすわりと命じられていたのにお尻が上がっちゃったとき、ちゃんと指示を守れたとき、叱るタイミング、褒めるタイミングをきちんと守ってあげましょう。

この叱る、褒めるのタイミングにも、飼い主さんのメリハリが現れてきます。

ワンちゃんにわかりやすい行動を心がけましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

でもメリハリといわれても急には難しい、ピンとこない。なんて方もいらっしゃると思います。

そんなときは、いつもワンちゃんと訓練している場所がもしも往来のある道路のそばだったら、と考えてみてください。

いつもはおうちの中だから、ワンちゃんが勝手に動いちゃっても何も問題はありません。ですが、それが外だったら?

ちょっとドキッとしちゃいますよね(´・ω・`)

ちょっとの判断ミス、わずかな行動の遅れが命取り!くらいのお気持ちでやってみてもいいと思います(*´ω`)

 

さてさて練習の後はいつもの復習をして、この日の教室は終了しました~✨

いつも来てくださっているミニピンちゃんもプードルちゃんも、あとひと息です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次回の教室は7月11日(土)となります。

スタッフ一同、ご予約お待ちしております_(._.)_


2015年6月21日 | カテゴリー しつけ教室