第20回☆しつけ教室~Liveいぬ~の様子

立春も過ぎて、暦の上ではもう春ですね。

こんにちは、スタッフの田栗です!

暖冬といわれる今年、幾度かの寒波はありましたが例年に比べると、やっぱりあたたかいなぁという印象を受けます。

田舎へ帰省した際、真冬なのに蚊柱がたっていたりして、びっくりしました。

 

春の嵐が到来した先週土曜日、20回目のしつけ教室が開催されました!

おなじみの2頭に加えて、今回は新しい子が参加してくださいました。

生後3か月のトイプードルちゃんと、同じくトイプードルの今年7歳になる男の子。

緊張しているのか2頭ともおっかなびっくりでしたが、教室が終わるころにはだいぶ打ち解けていましたよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

新しい方が来られたということで、今回は先輩犬2頭の復習もかねて基礎の訓練を練習しました。

皆さん、しつけで大切な三箇条を覚えてますか?

そう、「吠えない」「噛まない」「呼んだら戻ってくる」です!

古参の方も、新規参加の方も、小田トレーナーのお話に熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

まずは服従の訓練、おなじみの「へそ天」です。これはみなさん難なくクリア!

口を優しく手で包むマズルコントロールも、できていました。

 

 

 

 

続いて、先輩犬2頭がお手本としてこれまでの訓練の成果を披露してくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

けれどいつもとは雰囲気の違う教室中、2頭は少し舞い上がって集中を欠いている様子。

ちょっと今日は難しかったみたいです。

見違える成長を遂げた先輩犬たちも、新しい子たちのおかげで「環境が変わっても落ち着いてご主人様の指示を聞く」という新しい課題が見えました。

その後は個々のお悩み相談を行い、この日の教室はお開きとなりました。

 

 

 

今回の新規トイプードルちゃん2頭のように、若くやんちゃなワンちゃんはもちろん、もうすっかり大人になってしまったというワンちゃんも訓練することは十分に可能です。

お困りの方がいらっしゃいましたら、いつでもお声掛けください。

次回の教室は3月12日土曜日を予定しております。

ご予約お待ちしております。

 


2016年2月15日 | カテゴリー しつけ教室