やればやるほどはまっていく。「神は細部に宿る」

8月も3分の1が過ぎてしまいました。
世間では夏休みの半分が終わった頃でしょうか。

私事ですが、前職を退職し、引っ越しをして、本腰を入れて開院の準備に取りかかっていました。
まずは、ということで打ち合せです。
現場レベルでいろいろ確認してきました。
が、まー暑い。現場はほぼサウナ状態。何もしなくても汗が出ました。
この中での工事はほんとたいへんです。
たいへんすぎて、写真とるの忘れてました。
でも、ほとんどが同世代の人たちばかりで、ワイワイしながらやっていると楽しいものです。

それに加えて、やらないといけないデスクワーク仕事。
開業手続き、ホームページ作成、ノベルティ作成、などなど。
そのような中でも、未だに調整しているのが「ロゴ」です。
見れば見るほど、やればやるほど、あれがいいこれがいいというスパイラルにはまります。
しかしながら、病院の顔になる部分です。
人に任せるわけにはと、必死で作り上げました。

0811_1

ほとんどの人は気付かないと思いますが、何気に変わってます。ほぼ自己満足です。
まさに「神は細部に宿る」んです。

と、偉そうなことを言っていますが、前回のロゴには重大なミスがあることが発覚し(それが棟上の時)、そこから他の方からの意見を参考にしながら作っていったのです。
たぶん、これで最後です。たぶん・・・。

※しつこいようですが、まだ届出が終わっていないため、病院名は仮称です。早く届出をしたいです・・・。


2013年8月11日 | カテゴリー 開院までの様子