日々のつぶやき

10月が始まりました。紅葉の秋、食欲の秋、読書の秋・・・と、

楽しいことが目白押し、何事もしやすい気候になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本格的な秋が始まったのはいいものの、急激な気温の変化により体調を崩されている方も

おられるのではないかと思います。もちろん、ワンちゃんやネコちゃんも気候の変化には

敏感になったりしますので、気になる点がございましたら早めの受診をおすすめします。

早期発見・早期治療・定期的メインテナンスが、健康的な生活の基になります。

ほんの少しの変化にも気を付けてみてくださいね。

 

さて、この度待合室の掲示板にこのようなコーナーを設けてみました。

 

 

題して「うちのこあつめ」!

ワンちゃん、ネコちゃんやウサギさん、ハムスターなどなど、飼われているペットの

かわいい場面や面白い一瞬を切り取った写真で、待合室を飾ってみませんか?

印刷された写真をお持ちいただき、待合室にあるホワイトボードに貼り付けてください。

データでお持ちいただいても、こちらで印刷いたします。

写真のサイズはL判程度がおすすめです。枚数に制限はありません。

切り取ったり、コメントを添えるなどのアレンジもご自由にどうぞ!

待合室にホワイトボードマーカーやマスキングテープ、ふきだしメモも置いておりますのでご活用ください。

ちなみに、現在スタッフの愛犬を貼っていますので、レイアウトのご参考までに・・・

 

 

皆様のご応募、お待ちしております!

| 2017年10月06日 | カテゴリー 日々のつぶやき  |

7月8日(土)は、

院長の学会出席のため午後休診いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

なお、明日日曜日は、通常通り午前中診療を行います。

| 2017年7月08日 | カテゴリー 日々のつぶやき  |

皆様ご無沙汰しております。スタッフの田栗です。

12月を目前に、めっきり冷え込んで参りましたね。

東京では、何十年ぶりかに11月の初雪が降ったりして、この冬の寒さは一段と厳しそうです。

都市部で雪が降ると大々的に取り上げられて混乱を極めるというのは、もうお約束のようになっていますが、なんでもこれって本当に仕方のないことらしいんです。

雪国で育ち雪に慣れている人は、都市部の混乱ぶりを見て「その程度で騒ぐなんて・・・」と感じているそうですが、いざ自身が都市部に出てきてみてはじめて、地元がどれほど雪対策を講じた街づくりがなされていたのかという事を痛感するんだとか。

なんだかおかしなはなしですよね。

この冬は岡山でも雪が降る、あるいは積もることがあるでしょうか?

ううん・・・数年前の大混乱ぶりが思い出されます。

 

さてさてそろそろ本題へ。

毎年恒例、来年のカレンダーが届きました!

今年も、ワンちゃんとネコちゃんの2種類をご用意しております。

ウサギさんやハムスターくんなど、ワンちゃんネコちゃん以外の動物を飼われている方は、どちらかお好きな方をお選びくださいませ。

今年のカレンダーはこんなデザイン。コンパクトな壁掛けタイプです。

カレンダー2017

体調に気になるところがなくても、ノミダニの予防や日常のメンテナンス(爪切り、足裏の毛刈り)など、どうぞお気兼ねなくお申し付けください。

カレンダーを準備して、素敵な年の瀬を迎えましょう✨

みなさまのご来院を、スタッフ一同お待ちしております。

| 2016年11月28日 | カテゴリー 日々のつぶやき  |

強烈な寒さもおさまり、冬にしては比較的過ごしやすい陽気が戻ってきました。

おはようございます、院長の小野です。

この冬は意外と車の窓が凍ることが少なく暖冬を実感しつつも、それでも寒いものは寒いと日々凍えております。

 

さて、1月31日(日)ですが、がん学会に参加するため院長不在になります。

通常どおり午前中の診察は行っております。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

 

| 2016年1月28日 | カテゴリー 日々のつぶやき  |

11月も終わりに差し掛かっていますが日中は20℃近い日が続いており、寒さの苦手な私としてはうれしいかぎりです。
こんにちは、院長の小野です。

 

先日はお休みをいただき、動物臨床医学年次大会に参加するため大阪に行ってきました。
今回で36回目の歴史ある学会で、規模も大きく、獣医師だけではなく動物看護師や動物医療に関わる企業も多数参加しています。
講演やセミナーの数も多く、基礎的な内容から発展系の内容までさまざまなものが用意されており、たいへん良い勉強ができました。
1つでも多くのことを飼主さまに還元できるよう、ブラッシュアップしていきたいと思います。

 

ちなみに聞くだけではなく、症例発表もしてきました。

 

01af964f6f59470c4cd5e825707cace3081ad2f79b

 

なかなか人前で話すことには慣れず緊張しますが、いろいろな先生方からご意見をいただけるのはとてもためになります。

 

 

| 2015年11月23日 | カテゴリー 日々のつぶやき  |

みなさまこんにちは、そしておひさしぶりです。

きび動物クリニックスタッフ、田栗です。

私がこうしてブログをたしなめるのも、いつぶりになりますでしょうか・・・

当院におきまして、アナログよりデジタルという立ち位置にいる私ですが、実はブログというものだけはめっぽう苦手であります(´・ω・`)

最後の更新を思い返してちょっとヒヤッとしましたので、この度は私事についてちらほら書いてみようと思います!

 

春ですね。急に春ですね。むしろ夏かと思うような陽射しに、紫外線が憎たらしい今日この頃です。

みなさまエイプリルフールは楽しみましたか? 私はいつも気の利いたウソがつけなくて、世間のテンションに取り残されています。

ということで、へたくそなウソのお話ではなく、この前のお休みの日の出来事をご紹介しようと思います。

 

先日、たまたま家族全員の休日が重なりまして、家族総出、愛犬共々お花見に行ってきました!

私は当初、まだそんなに咲いていないんじゃないか、花より温泉に行きたい、すごく天気がいいのだけど日焼けしたくない、とあまり気乗りしていなかったのです。

でも行ってみるとあらびっくり。

車が渋滞していました。進まない車の横を、自転車の学生がキラキラしながら橋を渡っていきます。

そういえば春休みですね。

なんてぼんやり考えているうちに、河川敷の景色が見えてきました。

sakura1

こちらは駐車場での一枚。

ここから土手の方まで、それはもう見事な咲きっぷりで、花なんて~とくさっていた数時間前の自分を深く反省。

やっぱり桜ってすごい。

岡山市の『さくらカーニバル』は残念ながらまだ始まっておりませんでしたが、河川敷は老若男女feet.ワン、たくさんのお花見客でにぎわっていました!

土手にレジャーシート広げて、デパ地下で買ってきたお弁当も広げて、愛犬にお水を用意して、いざお花見!

私、桜を見ているといつもすごくおいしそうに見えてきてしまいます。

桜のおかげか私がお調子者なのか、『たけのこおこわ弁当』がとてもおいしかったぁ(*´▽`*)

お天気は良すぎて暑いくらいでしたが、最高のお花見日和でした♡

我が家の愛犬バニラ号も、今年の夏で御年12歳、ちょっと暑さでバテ気味でしたが気持ちよさそうにしていました。

sakura3

 

旭川・後楽園の桜の満開予想は今週末。

しかしこれからしばらく雨が続くようで、せっかく満開なのにちょっと残念です。この雨であっという間に散ってしまわなければいいけど。

けれどそれも含めて、桜のおもむきであり儚い情緒かなと思うと、感慨深いものがあります。

限りあるものは美しいですね!なんちゃって。

 

このお花見の時期、ワンちゃんを連れて河川敷や公園に足を運ばれる方も多いかと存じます。

ぜひぜひ桜が咲いているうちに、ワンちゃんと短い春をめいっぱい楽しんでください!

ただ、河川敷や公園などの草木の多い場所には、ノミやダニなどの寄生虫もお腹を空かせて元気に活動しています。

ワンちゃんとのハッピーな思い出のためにも、こちらの予防もしっかりしてあげたいですね。

sakura2

では今回はこのあたりで失礼いたします。次はGWネタを仕入れてきますね。

自分で撮った桜の写真を見ていたら、桜餅が食べたくなってきました(笑)

 

| 2015年4月03日 | カテゴリー 日々のつぶやき  |

まだ空気は冷たいですが、日差しが暖かく少しずつ過ごしやすくなってきました。

こんにちは、院長の小野です。
暖かくなってくると、元気になります。

さて、ちょっとしたイベントをしているとのことで、以前から勉強会や懇親会でお世話になっている表町商店街の「靴のタツオカ」4代目の立岡さんのところに遊びに行きました。
立岡さんといえば、先日NHKでも特集されましたね。

http://www.nhk.or.jp/okayama-staff-blog/100/206257.html

 

イベントはあっさりと敗退しましたが、以前から興味のあった足の大きさをプロの人に測ってもらいました。
そうなんです、こちらは靴のオーダーメイドもしてくれるんです。

IMG_1931座った姿勢で足の長さを測り・・・、

IMG_1932甲の高さを測り・・・、

そして、立った姿勢で再度測る。

そこで一言、「運動不足っすか??」

あっさりばれました。どうしてわかったのか伺いましたら、立った姿勢の時に足の横幅が数ミリですが広がっていたそうです。足にしまりがないと広がるそうです。こんなところにも違いが出るのかと驚かされました。

もう一言、「疲れてます??」

・・・。足がむくんでいるそうです。やっぱり見る人が見るとわかるんですね。感服いたしました。

 

で、実際の足の大きさは、ちょっと横幅広めの24.数ミリ。もともと靴の種類にもよりますが、26cmを好んで履いていたので、実際よりも実は小さかったことにまたまた驚かされました。男性は実際のサイズよりも大きめに思っている人が多いそうです。

それから、靴の選び方から紐の結び方までいろいろと教えていただきました。

 

立岡さんはフットケアにもご興味があり、ケア用品もいくつかそろえてあります。実は数年前に足の指を広げるのがいいよとあるグッズを教えていただき、今でも愛用しています。

さらには、アレクサンダーテクニークという方法論も勉強されていて、足もさることながら全身の健康にも注目されています。

アレクサンダーテクニークは私もうまく説明ができないのですが、とても共感できるところがありました。せめてこちらでご確認ください。

 

何はともあれ、これから暖かくなると動物を連れて散歩したりお出かけしたりが増えてくると思います。

動物の健康も大事ですが、飼主さまの健康も大切です。

せっかく歩くのであれば、健康を意識した歩き方がいいのではないかというのが立岡さんを訪ねた目的です(目的を最後に持ってきてすみません)。

立岡さんは、その人に合った靴、歩きやすい靴、健康に良い歩き方、これらを提供してくれると思います。

近くにお寄りの際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

過去に2回開催された「街ゼミ」にも参加されていますので、今後の開催を狙ってもいいかもしれません。

動物と人の健康で豊かな暮らしを目指していきましょう。

IMG_1934

 

| 2015年3月24日 | カテゴリー 日々のつぶやき  |

1 / 512345