病院ブログ

1 / 2512345...1020...最後 »

朝晩の冷え込みが一層強くなってきました。

聞いたところによると、台風の少なかった年は厳冬になる傾向にあるそうです。

今年は夏の台風が少なかったので、これからより寒くなっていくと思われます。

気温・湿度に注意して、体調に気を付けて過ごすようにしましょう。

 

さて、今回は年末年始のお知らせをいたします。

12月中の臨時休診はありません。

12月29日(火)・・・一日診療
30日(水)・・・休診
31日(木)・・・休診
1月1日(金)・・・休診
2日(土)・・・休診
3月(日)・・・休診
4日(月)~通常診療

となります。

12月29日(火)は一日診療しておりますが、例年混雑する傾向にありますので、

お時間に余裕をもって、少しでも体調に不安な点がある場合は最終日までに

早めに受診していただきますようお願いいたします。

また、年始は初詣による周辺道路の混雑が予想されます。

ご来院の際はお気をつけてお越しくださいませ。

毎年お配りしております来年のカレンダーが届きました。

11月より、ご来院された際お会計時にお渡しします。

※数に限りがありますので、品切れの場合はご容赦ください。
お渡し忘れ等ありましたらお申しつけください。

夏が過ぎたと思えばあっという間に朝晩の冷え込みが厳しくなり、秋の訪れを肌で感じます。

体調管理、温度管理に気を付けて、来る冬に備えましょう。

 

さて、今回は11月のお知らせをいたします。

 

11月5日(木) 手術が長時間に及ぶため、午後の診察は行いません。

フードやお薬は通常通り16時~19時まで対応しております。

急病等の場合は午前中早めの時間にご来院いただきますようお願いいたします。

 

また、3日(火)、23日(月)は祝日のため休診となります。

ご予定を立てられる際は充分にお気を付けください。

8月の猛暑と打って変わってすっかり秋の気配を感じるようになりました。

季節の変わり目は体調を崩しやすくなりますので、皆様ご自愛くださいませ。

 

さて、今回は10月のお知らせをいたします。

10月11日(日) 休診いたします。

行楽シーズンも間近ですが、昨今の情勢により遠出はままならなくなっています。

鬱屈とした気分を変えるためにも、動物と一緒にお家の庭や近所の公園などで

リフレッシュするのもいいかもしれませんね。

お天気の良い日には窓を大きく開けて秋の空気を取り込んでみましょう。

 

まだまだ暑い日が続いています。マスクによる熱中症のリスクが高まるほどの気温なので、

充分にお気を付けください。

さて、今回は9月のお知らせをいたします。

 

9月の臨時休診日はありませんが、21(月)~23(水)は祝日のため連休となります。

連休の前後は診察が混み合う場合がありますので、お時間に余裕をもって、

気になる症状があれば早めに受診をお願いいたします。

 

七月も後半に差し掛かろうとしていますが、いまだに長い梅雨が続いています。

水の被害には充分に注意してお過ごしください。

さて、今回は8月のお知らせをいたします。

 

8月のお盆期間中の診察は下記の通りとなります。

8月10日(月祝):休診
  11日(火):通常通り診察
  12日(水):休診
  13日(木):午前中診察
  14日(金):午前中診察
  15日(土):午前中診察
  16日(日):午前中診察
  17日(月):通常通り診察

お盆期間の前後は診察が混み合う場合がありますので、体調やその他気になる点がありましたら

お早目の受診をお願いいたします。

 


 

余談ですが、当院ねこスタッフのなすびが今月で二歳の誕生日を迎えました。

特に病気をすることもなく、毎日元気に遊んで食べて寝てを繰り返しています。

ご来院の際にもし見かけられましたら、優しく声をかけてあげてください。


 

 

日中の気温が30度を超えるようになり、あっという間に夏の雰囲気になってきました。

梅雨入りの発表もされ、湿気が多く蒸し暑い日々が続くと思います。

熱中症のリスクが高まる時期になるので、動物の体調管理には注意しましょう。

特に短頭種、長毛の動物は一層リスクが高くなります。クーラーで室温を調整したり、

毛を短くカットするなどの対策をするようにしましょう。

 

さて、今回は7月のお知らせをいたします。

7月は23日(木)、24日(金)と祝日が続いており、22日(水)も定休日になるので、

三日間休診となります。体調や日常において気になる点がございましたら

早めの受診をお願いいたします。

 

これから朝晩も気温が高くなることが見込まれます。

動物は人間よりも低い位置を歩くため、照り返しや焼けたアスファルトの熱の影響を受けやすくなっています。

散歩の時間もアスファルトの温度が下がる早朝や夕方などに調整することで

肉球のやけどや熱中症が予防できます。くれぐれも体調に気を付けて、快適に夏を過ごしましょう。

1 / 2512345...1020...最後 »